レゴシティのブログⅡ

鉄道と飛行機と旅と。モデルプレーンと…。

週末プチ旅行記 〜山口線に乗って津和野へ〜

前回の続きです。島根県の津和野を目指します。

 

 

legocity2.hatenablog.com

 

 

 

f:id:ainchan:20200216165639j:plain

石見空港からバスで約10分。JR西日本益田駅にやってきました。当駅は山陰本線山口線の接続駅となっています。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216165748j:plain

当駅から新山口方面のスーパーおき号に乗車して津和野へと向かいます。この日は線路工事の影響で萩・長門市方面の山陰本線はバスによる代行輸送となっていました。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216170011j:plain

f:id:ainchan:20200216170022j:plain

f:id:ainchan:20200216170035j:plain

f:id:ainchan:20200216170047j:plain

f:id:ainchan:20200216170106j:plain

山陰本線山口線の2路線が乗り入れる益田駅ですが、人はまばらで閑散としていました。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216170402j:plain

構内にひっそりと停車していたキハ40。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216170750j:plain

普通浜田行きのキハ121。バスのような乗降扉が特徴的ですね。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216170900j:plain

しばらく待っていると私が乗車するスーパーおき3号新山口行きがやってきました。振り子式の気動車特急キハ187系です。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216171103j:plain

スーパーおき3号は2両編成で指定席と自由席がそれぞれ1両ずつですが、乗車率はそこそこと言った感じでした。益田を出ると日原、津和野と停車します。津和野までは約30分ですから、あっという間です。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216171313j:plain

f:id:ainchan:20200216171327j:plain

途中停車駅の日原駅。ここで乗降する人は誰もいませんでした。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216171412j:plain

津和野に近づくとSLで利用される転車台が見えました。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216171457j:plain

SLやまぐち号の終点駅でもある津和野。駅には春夏秋冬、それぞれのSLの写真が展示されています。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216171622j:plain

周囲を山々に囲まれひっそりと佇む津和野駅。駅舎内にはみどりの窓口、コンビニ、立ち食い蕎麦屋があります。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216171905j:plain

f:id:ainchan:20200216171917j:plain

f:id:ainchan:20200216171931j:plain

駅前にはD51 194号機が静態保存されています。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216172041j:plain

さて津和野に来た目的はこの安野光雅美術館。以前からずっと訪れてみたいと思っていた場所です。安野光雅さんはこの津和野町出身の画家です。

 

 

安野光雅さんが描く優しいタッチで、綺麗な絵がとても素敵です。この美術館には安野さんが描いた絵がたくさん展示されています。どれも興味深い絵ばかりで、見応えがありました!

 

美術館なので館内の様子はご紹介できませんが、本もたくさん出されているので気になる方は検索してみてください。

ja.wikipedia.org

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216172500j:plain

さて美術館を見た後は腹ごしらえ。津和野駅周辺にはいくつか飲食店がありますが、この“みのや”は駅からも近く、安野光雅美術館の向かいにあるので立ち寄ってみました。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216172757j:plain

蕎麦屋ですが、ここはこの地方の郷土料理“うずめ飯”を頂きました。だし汁にご飯を入れてわさびを乗せて頂きます。一言で言うとお茶漬けという感じでしょうか。わさびを入れることで、味も風味も良いアクセントになります。

 

ja.wikipedia.org

 

 

 

f:id:ainchan:20200216173048j:plain

f:id:ainchan:20200216173113j:plain

さてもう少しゆっくりとしたいところですが、列車の時間と帰りの飛行機の時間を考慮するとほとんど選択肢がないのが辛いところ。列車は1時間に1本ですからこれを逃すと、復路の飛行機に間に合いません。津和野からは普通列車、キハ40に乗車して益田まで帰ります。ローカルな雰囲気がとても良い山口線です。つづく…。

 

ja.wikipedia.org

ameblo.jp

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

週末プチ旅行記 〜萩・石見空港へ〜

今回の週末プチ旅行記島根県の津和野を目指します。津和野というとSLやまぐち号が通っていることで有名ですが、今回はSLではなく津和野にある美術館を訪れます。

 

ja.wikipedia.org

 

 

f:id:ainchan:20200216142024j:plain

f:id:ainchan:20200216142039j:plain

f:id:ainchan:20200216142050j:plain

石見空港までは羽田空港から1日2往復、便が設定されています。機材はB738-800。

かなりマイナー空港ですから、バスでの案内になると思っていましたが、意外とボーディングブリッジ付きのゲートからの搭乗でした。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216143626j:plain

この日は平日ということもあるのか、かなり空席が目立っていました。私の列には誰もいませんし、前後2列分も空席でした。後で飛行機を降りる時に乗っている人数を数えてみたのですが、わずか30人くらいしかいませんでした。この飛行機は約160人乗りですから、搭乗率は25%程度ということになります…(@ ̄ρ ̄@)

こんなにガラガラの飛行機、初めて乗りました( ゚д゚)

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216144004j:plain

この日は季節外れの南風が吹き、ランウェイも16L/22/23運用でした。目の前を離陸していく飛行機を機内から見ることが出来ました。やっぱり大型機は迫力があります!

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216144300j:plain

機内で面白いビールが販売されていたので、注文してみました。“ラッキーマウスビール”。おつまみも付いているのは嬉しいです( ´∀`)

ビールらしい苦味がありつつも、飲みやすいテイストのビールでした〜。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200216144501j:plain

羽田空港から約1時間45分。萩石見空港に到着です。この空港は島根県益田市の西部に位置する空港で、開港は1993年と比較的新しく、滑走路は2,000m×45m一本です。定期路線は羽田線のみ。利用者が低迷し、全国の空港の中でもかなりマイナーな部類に入るのではないでしょうか。

 

 

 

f:id:ainchan:20200216145418j:plain

f:id:ainchan:20200216145500j:plain

1階到着ロビーと2階出発ロビー。1日2往復しか便がないので、私が乗ってきた便が折り返し石見空港の始発便となり(13:05発)、その後は最終便の18:00まで5時間もフライトがありません。これはなかなかローカルな空港です( ゚д゚)

 

 

さて、萩石見空港からは益田駅へと路線バスが出ています。料金は340円、所要時間は12分ほどです。この路線バスに乗って益田駅に向かいます。つづく…。

 

 にほんブログ村に参加してます◆

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

 

 

ameblo.jp

モデルプレーン ホーガン 1/200 〜アメリカン航空のB777-200✈︎〜

本日は1/200スケールのB777-200をご紹介します。

 

 

legocity2.hatenablog.com

 

 

先日B777-9のモデルプレーンを買いましたが、それを見て「以前に買ったアメリカン航空の777が確かあるはず…」と思い出したので、倉庫を探してみると見つかりました!

 

f:id:ainchan:20200215155855j:plain

ホーガン社製のモデルプレーン。1/200スケールモデルです。もう15年以上前に買ったものだと思います。特段色褪せや傷がなく綺麗な状態で保管されており、一安心です。

 

 

 

f:id:ainchan:20200215155906j:plain

f:id:ainchan:20200215161854j:plain

現在の塗装の一つ前のデザインとなりますが、私にとってアメリカン航空と言えばこの塗装。シルバーの機体にアメリカの国旗を模した3色のライン。垂直尾翼には大きくアメリカンイーグルとAAの文字。なかなかカッコいいですね〜。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200215160227j:plain

最新機種であるB777-9と一緒に。こうしてみるとやはりB777-9は胴体がかなり長いですね(^O^)

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200215160316j:plain

ところでアメリカン航空と言えば私にとって、とても思い入れのある航空会社です。アメリカ好きな父が大好きなエアラインであり、子どもの頃一緒に海外旅行に行きました。アメリカに行く際は必ずアメリカン航空を利用していましたね。当時、私の会員カードも作ってくれたそうで、今でも大切に保管しています。このカード今でも使えるのかなぁ〜。

 

 

思えば当時はバブリーな時代。父の会社の経営が良く羽振りも良かったものですから、子どものくせに生意気にアメリカン航空ビジネスクラスを利用した記憶があります。今になって考えれば、シートの良さや食事等のサービスなんかまだ分からないのに「なんと贅沢だったのだろう」と驚きですが、良い思い出を残してくれた父には感謝ですね(๑>◡<๑)

 

そう言えばアメリカン航空JALと同じワンワールド。今年はJALの上級会員になることが目標ですから、貯めたマイルでアメリカン航空ビジネスクラスを予約する…、なんて妄想をしてしまいました( ´∀`)

 

ja.wikipedia.org

 

 

legocity2.hatenablog.com

 

ameblo.jp

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

 

B777-9とターンテーブル♬

以前ご紹介したB777-9モデルプレーン様にターンテーブルを買いました!

 

 

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200212202638j:plain

ホビー用の電動ターンテーブルです。以前小型のソーラー電池式ターンテーブル

買いましたが、光の当たる場所でしか利用ができない為、使い勝手に

難がありました。そこで今回はコンセントから給電するタイプにしました。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200212202708j:plain

スイッチを入れるとゆっくりと回転します。

一度スイッチを切って再び入れると逆回転となります。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200212202729j:plain

B777-9を乗せるとこんな感じです。台座の大きさにちょうど合う

ターンテーブルがあって良かったです。

 

 

 

動作はこんな感じです↓


B777-9×ターンテーブル

モーター音も全く気になりませんし、回転もスムーズです(^O^)

 

 

 

 

ちなみに今回のターンテーブルAmazonで購入しました。サイズや

駆動形式など様々な種類があり、値段も千差万別です。あまりにも

高いものは買いづらいですが、かと言って安すぎると耐久性やモーター音等の

問題もあるようです。今回のターンテーブルは値段は約2,200円と

買いやすいですし、性能もなかなか良いようです。

 

 

ターンテーブルの良い所は同じ視点でも様々な角度で展示物を見られること。

航空機の場合、横、正面、後ろ、下からと見る角度によって雰囲気も

異なりますから、こう言ったアイテムがあるのは良いですね(^O^)

 

 

にほんブログ村に参加してます〜◆

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

 

 

ameblo.jp

ヘルパ 1/200 スターフライヤー A320♪

今回は1/200スケールのスターフライヤーのモデルプレーンをご紹介します。

 

 

 

f:id:ainchan:20200211211026j:plain

ヘルパ社製の1/200スケールモデル。もうだいぶ前に買ったものですが、久しぶりに押入れから引っ張りだしてみました。このモデルはプラスチック製。台座もあったような気がしますが、紛失したようで見当たりませんでした。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200211211244j:plain

レジナンバーから初号機であると分かります。私の記憶が間違いでなければ創設された当時に買ったモデルプレーンだと思います。それまでの常識を覆すような機体デザイン、全座席革張りシートなど当時はかなり斬新な航空会社というイメージでした。スターフライヤーに乗りたくて、羽田から北九州空港まで行ったのは良い思い出です。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200211211040j:plain

今ではANAコードシェアをしている便が多くあるので、特に関空線等ではスターフライヤーに乗る機会が多くあります。サービス内容も相変わらず良く、短い路線ながら全座席にモニターが付いているのは大きな特徴です。

 

 

そう言えば北九州空港には当時行ったきりで、それ以来一度も行っていません。以前と比べて変わっている箇所があるかもしれませんから、また訪れてみたいと思いました。

 

 

 

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

 

 

レゴシティのブログ。アメブロ版もあります。こちらはレゴやおもちゃがメインです。

ameblo.jp