レゴシティのブログⅡ

鉄道と飛行機と旅と。モデルプレーンと…。

週末プチ旅行日記 〜東北本線に乗って仙台へ〜

前回の続きです。黒磯駅から東北本線に乗車します。

 

legocity2.hatenablog.com

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200802074312j:plain

黒磯駅の白河方面にはこのような表示が。黒磯以南は直流電化区間ですが、黒磯より北は交流電化区間となります。かつては黒磯駅構内で交直の切り替えを行なっていましたが、黒磯駅が直流化された事によって、交直の境目(デッドセクション)は白河方面に移動しました。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200802075044j:plain

ここから乗車するのは交直両用のE531系。常磐線でお馴染みの車両です。交直両用ですから、黒磯駅を経由して宇都宮方面に行ったり、逆に宇都宮から福島で直通する列車も設定できそうですが、2020年現在黒磯駅をまたがって運用する列車は貨物列車以外はないんですよね〜。

 

因みにE531系は最近レゴで作ったばかり!親近感も湧きますね〜。

ameblo.jp

 

 

 

f:id:ainchan:20200802075343j:plain

黒磯から新白河を目指します。この区間は初乗車となりますが山間を走り、周囲には川や田畑が広がり、窓からの景色がとても素晴らしいです!!黒磯から新白河までは約20分です。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200802075856j:plain

新白河駅に到着です。この列車はここまで。新白河から郡山方面は乗り換えとなります。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200802080012j:plain

新白河から乗車するのは701系。ここから郡山を目指します。

 

 

 

f:id:ainchan:20200802080114j:plain

701系はオールロングシート。ですから嫌われる方も多いですよね( ゚д゚)

新しいE721系ボックスシートがあるので、長く乗るなら断然E721系の方が快適ですね。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200802080837j:plain

郡山駅に到着。この新白河〜郡山の区間は学生を中心に利用者が多く、車内は結構混雑しました。

 

 

 

f:id:ainchan:20200802080932j:plain

隣のホームのはE721系が停車していました。この車両、なかなかかっこいいですね〜。レゴで作るには難易度が高そうですが、作ってみたい車両ですね〜(^O^)

 

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200802081051j:plain

さて郡山からは東北新幹線に乗車して一気に仙台を目指します。出来れば普通列車で行きたかったのですが、時間的な制約があるのでここからは“スキップ”して仙台へ向かいます。

 

在来線に乗車して長い距離を移動した後に新幹線に乗ると、改めて新幹線の速さが分かります。仙台まで東北本線で行くと郡山〜仙台では2時間程かかりますが、新幹線では福島に停車したとしても30分で着いてしまいます。新幹線は実に快適ですし、速いですから料金が高いのも納得出来る気がしました。

 

次回は仙台から常磐線に乗車します。つづく…。

 

 

ameblo.jp

 

 

 

 

 

週末プチ旅行日記 〜東北本線に乗って北へ〜

今回の週末プチ旅行記は仙台を目指します。と言っても仙台観光が目的ではなく、全線開通した常磐線に乗るのが目的です。

 

legocity2.hatenablog.com

 

 

 

 

 

まずは湘南新宿ライン宇都宮線に乗車して宇都宮駅へ。

 

f:id:ainchan:20200731075129j:plain

宇都宮までグリーン車で向かいます。全体的に乗車率は高くはありませんでしたが、今回はより空いている1階席にしました。2階席に比べると当然窓からの眺望は良くありませんが、その分空いていることが多いのが良い点です。今回も宇都宮まで多くても4人程しか乗車していませんでした。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731075450j:plain

眺めが悪いと言ってもこのような下からの迫力あるアングルで列車を見ることが出来たりするので、鉄道ファンからするとなかなか楽しいですね(^O^)

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731075641j:plain

西大井駅掲示されていた乗車案内。JRと相鉄線が相互乗り入れをしたことによって、車種が増え、編成も10両、11両、15両編成と多岐に渡ります。JRの車両の中に相鉄のネイビーブルーの車両があるとは、やはりすごいことですねぇ(゚∀゚)

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731080048j:plain

f:id:ainchan:20200731080106j:plain

湘南新宿ラインの景色は非常に面白いです。様々な路線と並行し、渋谷・新宿と言った大都会なの中を走り抜け、大宮へ。大宮からは東北本線宇都宮線)に入ります。

大宮より北は都会的な風景から一変、田畑が多くなりのどかな風景となります。それでも久喜では東武線と並走。地元を走る東急の車両を見ることが出来、「こんなところまで来ているんだなぁ」と改めて感心したり…。小山から先は小金井、自治医大、石橋、雀宮と停車し終点宇都宮へ。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731080505j:plain

さて宇都宮で乗り換えて、次は黒磯を目指します。乗車するのは久しぶりの205系。10年程前までは地元沿線でもフツーに走っていた205系。あっという間に淘汰されいなくなってしまいました。揺れるし、うるさいし当時は良い印象は全くありませんでした。しかし、沿線からいなくなり205系自体の活躍の場が少なくなると、懐かしくなるのか見つけると「あっ!205系だ!!」とちょっと嬉しくなってしまいます。不思議ですねぇ( ´∀`)

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731081646j:plain

f:id:ainchan:20200731081635j:plain

宇都宮から約50分。黒磯に到着です。黒磯の名物と言えばホーム上に展示されている昔の行き先案内版。黒磯までは上野や東京からの直通列車がありますが、本数は少ないですよね。個人的に凄いと思うのは熱海発の黒磯行きがある事(熱海18:52発→黒磯23:39着)。1日1本のみの運行ですが、ちょっと乗ってみたい列車です。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731082700j:plain

貨物列車が停車していました。東北本線は北海道、東北と関東を結ぶ重要な路線。貨物輸送も非常に多いです。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731082813j:plain

黒磯駅周辺の名所案内。周辺と言ってもかなり距離がありますが、温泉が有名なんですね〜。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200731082916j:plain

東北本線の所要時間表。福島までは2時間弱かかるんですね〜。とりあえず新白河を目指します。つづく…。

 

 

ameblo.jp

 

JAL旅客機コレクション No.19 〜JALの最新鋭機 A350〜

今回はJAL旅客機コレクションより第19号をご紹介します。前回は日本の誇りである国産旅客機YS-11でしたが、今回は最新鋭機であるA350です!

 

legocity2.hatenablog.com

 

ja.wikipedia.org

 

 

 

f:id:ainchan:20200728193242j:plain

昨年より導入が始まったエアバスの最新鋭機A350。今回はJAL第1号となるJA01XJがモデル。それまでのA330やライバルであるB777とは一線を画したスマートで、カッコいいデザインの旅客機です!!

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200728193500j:plain

機体後部には大きくA350と書かれています。飛行性能は勿論素晴らしいのですが、機内の空間も実に快適です。国内線仕様ながら全席にモニターが装備され、エンターテイメントシステムが充実しています。

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200728193653j:plain

シートはファーストクラス、Jクラス、普通席の3クラス制。3クラスとも実際に乗ってみましたが、非常に快適で素晴らしいと思いました。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200728194632j:plain

見て良し、乗って良しのA350。これほど快適な機内空間なら国内線の長距離移動も苦ではありませんね。この飛行機に乗ってしまうと他の従来大型機(B777等)には乗る気が失せてしまいます。勿論、座席や機内のエンターテインメントシステムを一新すれば、B777とてまだまだイケると思いますが…。

 

 

次号は第20巻。付属する航空機はDC-9だそうです。これも楽しみです(^O^)

 

 

 

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

 

 

ameblo.jp

 

 

週末プチ旅行日記 〜青森空港✈︎〜

青森で八甲田丸を見学し、帰路へ着きます。

 

前回の記事はこちら↓

legocity2.hatenablog.com

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723132600j:plain

青森空港へは駅前のバスターミナルから空港アクセスバスが出ています。所要時間は30分程。料金は710円です。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723133004j:plain

青森空港は3,000mの滑走路を持つ、この地域最大の空港です。羽田線や大阪(伊丹)線、新千歳線、またFDAによる名古屋(小牧)線、現在は運休しているものの、韓国や台北への国際線もあります。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723133547j:plain

f:id:ainchan:20200723133709j:plain

空港の展望デッキから撮影。この日は天気が悪く雨が降ったり止んだりで撮影するには難しい天候でした。

 

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723133744j:plain

f:id:ainchan:20200723133800j:plain

f:id:ainchan:20200723133812j:plain

展望デッキには青森空港にゆかりのある飛行機模型が展示してあります。ANAのマリンジャンボや、ムーミンが描かれたフィンエアーのDC-10!!懐かしいですね〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

さて青森空港にはANAJALも就航していますが、エアラインラウンジはありません。その代わりにカードラウンジがあります。

f:id:ainchan:20200723134010j:plain

ターミナル2階の制限エリア外にある“エアポートラウンジ”。所定のゴールドカード等を持っていれば無料で使うことが出来ます。

 

 

 

f:id:ainchan:20200723134607j:plain

f:id:ainchan:20200723134203j:plain

ラウンジ内は広くはありませんが、コンセント、新聞や雑誌、無料のソフトドリンクがあります。ソフトドリンクの週類は多くもなく、少なくもなくと言った無難な感じです。

 

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723134627j:plain

さて復路はJALに乗ります。久しぶりの飛行機でした〜!!機材はB737−800です。

 

 

 

f:id:ainchan:20200723134724j:plain

今回は右側の一番後ろの座席にしてみました。通常B737では座席配置が3+3ですが、ここは2列掛けとなっています。ただ、機体の形状から窓と座席が少し離れているので、外の景色は若干見辛いです。

 

 

 

f:id:ainchan:20200723134911j:plain

飲み物は感染症対策から紙パックでの提供。種類もお茶かりんごジュースの2つだけとなっていました。

 

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723135012j:plain

天候が悪く揺れもそれなりにあるフライトでしたが、あっという間に羽田空港へファイナルアプローチ。予想していた通り搭乗率はかなり低く、50名程しか乗っていなかったようです。国内線仕様のB737-800の座席数は約160席ですから、1/3しか乗っていないことになります。これでは航空会社も大変ですね…( ゚д゚)

 

 

と言う訳で今回は全線開通した常磐線に乗り、上野から仙台へ。そして青森で青函連絡船である八甲田丸を見学しました。鉄道、船、飛行機と乗り物三昧の旅、やはり旅は楽しいものです。最近、再びコロナの感染者が増えてしまい、また旅に行けなくなってしまうかもしれません。本当に早く終息してして欲しいです。

 

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

 

ameblo.jp

 

 

 

JAL旅客機コレクション No.18 〜日本が誇る名機 YS-11〜

JAL旅客機コレクションのご紹介です。今回は第18号です。

 

 

legocity2.hatenablog.com

 

 

f:id:ainchan:20200723082051j:plain

今号は待ちに待ったYS-11です。しかもカラーリングが違う2機セットとなります!

 

ja.wikipedia.org

 

 

 

f:id:ainchan:20200723082144j:plain

一つはJAL塗装のYS-11。個人的にはあまり馴染みの無い感じですが…。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723082236j:plain

もう1機はJAS塗装。やはりこの塗装の方が馴染みがありますね〜。

 

 

 

 

 

f:id:ainchan:20200723082312j:plain

f:id:ainchan:20200723082322j:plain

1/400スケールですからかなり小さなモデルとなりますが、細部までよく出来ていると思います。日本が誇る国産旅客機YS-11。いつみても素晴らしい機体だなぁと思います。

 

次回はJALの最新鋭機、A350が登場です!!

 

 

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

legocity2.hatenablog.com

 

ameblo.jp